アシュローンSTEMクラブ

5年生のTECH Clubが設計したデジタルブレイクアウト

 

4年生のSTEMクラブ申し込みリンク

目的:

提供する 4年生 アルゴリズム、プログラミング、および著作権に焦点を当てたロボット工学を使用した課外活動の機会。これには、主にコンピューターサイエンス標準4.1〜4.7が含まれます。

コンピュータサイエンスSOL:XNUMX年生XNUMX年生の標準では、プログラムの構築とアルゴリズムの利用によるタスクの達成に重点が置かれています。 学生は、大きな問題を小さなタスクに分解し続けます。 XNUMX年生では、学生はコンピューティングとコンピューティングデバイスの影響について考え始めます。 用語の正確な使用および責任あるテクノロジーの使用は、引き続き構築されます。 コンピューティングとテクノロジーの使用に関する基本的な理解は、コンテンツ領域全体でスキルを習得するために不可欠な要素です。

いつ: 6週間の木曜日8:00-8:45 AMライブラリ

  • 2月
  • 月5th
  • 月12th
  • 月19th
  • 月26th
  • 4月2nd
誰: 4年生XNUMX名(抽選)
どうやって: Googleフォームアプリケーション
応用:

から利用できるオンラインアプリケーション:31月。 14月17日 XNUMX月XNUMX日とは無関係に通知された応募者

学生は彼らにログインする必要があります APS アプリケーションを表示するためのアカウント。

スポンサー: レスリー・マーティン– ITC、クリス・ジョーンズ– FLS

************************************************** ************************************************** ******************************************

5年生のTECH Clubアプリケーション

目的:

小学5年生に課外活動の機会を提供し、問題を解決し、設計し、テクノロジーを使用してスキルセットを適用します。

つまり、デジタルブレイクアウトを完了する

デジタルブレークアウトの作成

Science Fairのデジタルブレイクアウトを紹介

いつ: 6週間の木曜日8:00-8:45 AMライブラリ

  • 1月
  • 23月XNUMX日
  • 1月
  • 2月
  • 2月
  • 2月
誰: 5年生XNUMX名(抽選)
応用: 6月12日から13月までのオンライン申請。 XNUMX日。 XNUMX月XNUMX日に関わらず応募者に通知
スポンサー: レスリー・マーティン&クリス・ジョーンズ